ホワイトニングは差し歯やインプラントがあっても大丈夫?

今度、歯医者でホワイトニングを考えてるのだけど、差し歯やインプラントがあっても施術を受けることができるのかな?

差し歯やインプラントを入れていてもホワイトニングは基本的に可能になります!歯磨き粉のホワイトニングと歯医者のホワイトニングそれぞれの場合で解説したいと思います。

差し歯やインプラントにはそもそも効果がない

歯医者のホワイトニングクリニックブログを見ていたのですが、差し歯やインプラントにはホワイトニング効果や影響はないようです。

差し歯やインプラントは、セラミックやチタン合金でできています。そのためホワイトニングによく用いられる歯を白くするLED照射器や、ホワイトニング用の歯磨き粉に含まれているハイドロキシアパタイトや研磨剤ではそもそも効果がありませんし、変色したり悪影響は起こりにくいと考えて良いと思います。

実際、私も差し歯が4本あり歯医者のホワイトニングと歯磨き粉のホワイトニング両方試しましたが今のところ問題なく快適です!

歯医者のホワイトニングは差し歯やインプラントがあっても大丈夫

実際に私が施術してもらったスターホワイトニングに聞いてみましたが、歯医者のホワイトニングは差し歯やインプラントを入れていても受けられるとのことで利用することができました。

LED照射器はもちろん、漂白剤を使ったホワイトニングもむしろ差し歯の細かい汚れが取れてスッキリした気分です!

ホワイトニング用の歯磨き粉も悪影響を感じなかった

ホワイトニング用の歯磨き粉はアパガードと、海外製のザクトを使用したことがあります。アパガードはハイドロキシアパタイト配合なので差し歯へのダメージを気にすることなく使用できました。

ザクトはホワイトニングというよりもタバコのヤニ取りですし、海外製なので結構強力な研磨剤が入っています。差し歯が削れてくすみにならないか心配でしたが大きな影響はなくホッとしています!

MEMO
ホワイトニングの歯磨き粉って1本1,000円以上しますし思ったよりも歯が白くならないので思い切って歯医者のホワイトニングをしたほうが満足できます!!

差し歯やインプラントを白くしたい場合は施術した歯科医にメンテナンスしてもらう

歯医者でホワイトニングを続けて、歯が白くなり始めると今度は差し歯やインプラントとの色の違いが気になり始めます。これだとなんだか格好悪いですよね。

もし歯と差し歯の色に違いが出たら差し歯やインプラントを入れた歯医者で新たに色を合わせて入れ直すなど相談するのがおすすめです。

MEMO
特にインプラントはかなり高額なのでホワイトニングをする前にインプラント自体の色調整ができるか歯医者さんに相談しておくと安心です!!

ホワイトニング効果を実感したいなら歯医者でホワイトニングを受けるのがおすすめ

ホワイトニングの効果をできるだけ早く確実に実感したいのであれば歯医者でホワイトニングを受けるのがおすすめです!最近はスターホワイトニングなど1回2,500円で受けられる格安で本格ホワイトニングもありますのでぜひ、参考にしてみてくださいね。

特に差し歯やインプラントを入れている人にとってはホワイトニング後の色合わせも必要になる場合があるため歯科医師との相談ができる方が安心してホワイトニングできます!!

▼▼WEB申し込みでお得な2,500円キャンペーンはこちら▼▼
スターホワイトニングの詳細はこちら 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です