スターホワイトニングのクリーニングオプションは付けるべき?

スターホワイトニングにクリーニングオプションがあるけど付けたほうが良いのかな?

スターホワイトニングを予約ページから申し込みすると、クリーニングオプションを付けるかどうかチェックする項目があります!

今回は、ホワイトニングの施術にはクリーニングは合わせて受けておいたほうが良いのか?ご紹介してみたいと思います!!

クリーニングは毎日の歯磨きでは取れない汚れ落とし(PMTC)や歯石を落とす

クリーニングは通常の歯磨きとは違って、特殊な器具や薬剤を使用して歯科衛生士さんが施術する作業です。毎日の歯磨きでは取れない歯石や歯の表面に歯間についた頑固な汚れを除去してくれます。

毎日歯磨きしているし、綺麗にしているからいらないかな〜と思っておられるかたも歯磨きでは落ちていない汚れが落ちますし、歯周病の予防にもなりますので初めてのホワイトニングであれば合わせて申し込みされるのがおすすめです!!

ネバネバしたバイオフィルムなどがスッキリ!キュキュッとした歯に戻ることが期待できますので気分爽快ですよ。

クリーニングオプションの追加料金

クリーニングオプションの料金は、ホワイトニングにかかる費用とは別料金で5,400円必要になります。

ホワイトニングの料金と合計した金額で見てみましょう!

MEMO
(ホワイトニング1回照射)2,500円+5,400円=7,900円
(ホワイトニング2回照射)4,815円+5,400円=10,215円
(ホワイトニング3回照射)6,945円+5,400円=12,345円
いずれもWEB予約限定の割引適用価格の場合

スターホワイトニングのクリーニング料金は高い?

スターホワイトニングのクリーニング料金は高いのか?というと若干割高な価格設定になっています。

歯科医院によっては歯石取りを保険適用で施術している医院もありますし、細かく比較すれば違いがありますので値段が気になる場合は他社と比較して検討されたほうが良いと思います。

私の場合は、他の歯医者に行くのが面倒だったので一緒にお願いしました。

クリーニングオプションは所定の予約受付日があるので注意!

クリーニングオプションは、ホワイトニングのWEB予約画面でも受付している日と受付していない日がありますので注意しましょう!

クリーニングも予約される場合は予約画面の黒文字で○もしくは△マークのある日程にのみ予約可能です。(赤文字の○もしくは△、×のある日程は予約不可です)

クリーニングは保険適用になる?

クリーニングオプションは保険適用になりません。そもそもスターホワイトニングでは歯の治療を行なっていないためです。

虫歯などの歯の病気に関する治療は保険が使えますが、歯周病や歯のトラブルなどクリーニングはあくまでも予防になりますので保険適用外として自費負担することになります!

3ヶ月以上、歯医者でクリーニングしていないならおすすめ

ホワイトニングを考えられている方なら、普段から歯のメンテナンスに気を使っていらっしゃる方は多いと思います。普段から歯医者でクリーニングを定期的にされている方であればスターホワイトニングのクリーニングオプションをつける必要はありません

目安としてはスターホワイトニングも提示している3ヶ月以内にクリーニングをしていない方であればおすすめしたいところです!

また、スターホワイトニングでは事前に歯科医師によるホワイトニングが受けられるかどうかの診断がありますので、診断時にクリーニングをすすめられる場合もありますので、合わせて相談してみても良いと思います!!

▼▼WEB申し込みでお得な2,500円キャンペーンはこちら▼▼
スターホワイトニングの詳細はこちら  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です